CROSS TALK

キスケの男性社員で初めて育児休暇を取得した渡部博之さんは、イクメンとして奮闘する新米パパ。そして育児休暇を終えて復帰したばかりの働くママ、山﨑彩さんのお二人に、キスケの産休・育休事情について、お話をうかがいました。

育児休暇を取得した経緯を教えてください。

渡部

キスケでは、これまで男性が育児休暇を取得した前例はなく、そもそも取れるのかどうかも分からなかったんです。でも、私は妻の妊娠が分かったときから、自分も育休を取ろうと考えていました。妻は病気がちなところがあったので、自分が家事や育児を担える部分は担って、妻の負担を減らしたいと思って…。イクメンが流行っていたし、なんとかなるんじゃないかと。それで直属の上司に相談したらすんなり取得していいよと言ってくれて。人事部のOKも出たので、2018年の9月から1年間の育児休暇を取得しました。

山﨑

渡部さん、素敵な旦那さんですね。私は入社当初は、結婚したら辞めるんだろうなと思っていたんです。でも、実際ママの社員さんやアルバイトさんもいて、働きながら子育てしていてすごいなって。
やはりせっかく入社したので、結婚しても、子どもが生まれても頑張りたいなと思いました。それで、産前産後の産休と、生まれてから1年の育児休暇を取得しました。産休の前に有休を使わせてもらったのですが、妊娠7ヶ月まではホールを歩いてお客様対応をしていました。

渡部

そうなんだ。常連様のおじいちゃんやおばあちゃんが可愛がってくれたんじゃない?

山﨑

それが、お腹があまり出なかったので、ほとんど気づかれなかったんです。でも産休に入る前に常連さんに子どもが生まれることをお伝えしたら「おめでとう」と喜んでくださいました。

子育てをされている中で、「働く」上で一番重視していたことは何ですか?他者や周りのパパママと比べてどういった点がキスケの強みでしょうか?

山﨑

勤務する店舗にパパママ社員さんが多くいるので、相談に乗ってもらえるのはありがたいですね。育休中にはキスケ運動会があり、夫がKITで働いているので、子どもと応援に行きました。同じ育休中のママさんやスタッフの家族の方も応援に来ていて、自店舗だけじゃなく広く交流できるイベントがある点が魅力的だと思います。

渡部

この10年で会社の体制も随分変わってきたと感じます。昔は産休育休制度が社会的に整備されていなかったために女性は妊娠したら会社を辞めるしかないような感じでしたが、今は普通に取得できる。だから男性でもいけるかなと思ったんです。
今は育休真っただ中ですが、実際に子どもと毎日一緒に過ごして、仕事で家を空けていたら見逃してしまうような場面にもたくさん立ち会うことができています。予防接種も全部一緒に行きましたし。育児休暇は子どもの1歳の誕生日の前の日までなので、誕生日から復帰なんですよね…。

山﨑

そうなんですよ。だから誕生日だけはお休みをいただいて、家族みんなで盛大にお祝いしました。

渡部

うちもそうしようかな。

キスケで、仕事だけでなくプライベートで困ったとき・悩んだときに相談できる方はいますか?

山﨑

育休中は、東雲店の先輩ママさんたちに相談に乗ってもらっていました。また復帰前は、子育てと仕事の両立ができるのか、勤務面で不安だったので、東雲店の矢野マネージャーや人事の清水さんに相談しました。子どもの送り迎えの関係で店舗異動をさせてもらい「キスケで待っとるよ!」と言ってもらえてとても心強く、不安が和らぎました。

渡部

私は店舗の直属の上司の臼意さんですね。彼は4人の子どもを持つベテランパパなので、子育てのことなど話しやすかったです。ほかにも結構まわりにパパ社員が多いので、子どもの話をすることはあります。生まれる前は相談したりもしましたね。

仕事と育児の両立に関してはどのようにされていますか?

山﨑

私は2019年4月に育休から復帰して、今は早番のみのシフトで子どもを優先した勤務時間にさせていただいています。決まった時間に動けるのが本当にありがたいですね。帰ってからが大変なので。夫は夜勤務が多いので、ほぼすれ違いで…。

渡部

ご飯に風呂に、寝かしつけ…一人じゃ大変だよね。

山﨑

そうなんですよ!だから休みの日は協力して育児しています。

渡部

私はまだ育休中ではあるのですが、復帰後の働き方については模索しています。勤務先の異動もあるかもしれないですし、まだシフトも分かりませんが、夜勤務は難しいかな。

未来の働くパパママに、伝えたいことはありますか?

山﨑

働きながら家族と子どもを大事に、両立していきたいと考えています。そして後輩にも悩んでいる人はいると思うので、ちょっと相談できるような存在になれたら。自分がしてもらったように、気軽に相談してもらえるようなママになりたいですね。気の利いたことは言えないかもしれないけど、病院のこととか、リアルなことも聞いてもらえたら体験談を話せるので。

渡部

病院探し、不安だよね。主にネットで探すしかないからね。

山﨑

そうですよね。だから誰かの役に立てるような先輩になりたいです。

渡部

私はとりあえず、奥さんが気持ちよく子育てしてもらえるように、男が折れて謝ることは後輩たちに伝えようかと。家事をするなら奥さんの言う通りにやりましょうと(笑)。

山﨑

私は夫が家事を手伝ってくれたら、素直に「すごいね、ありがとう」って言いますよ(笑)。

渡部

それは素晴らしいね。私はこんなに太ってしまうぐらいに大変です(笑)。育休することで生活リズムはめちゃ整いました。朝も早く起きるし。

山﨑

ちょっと待ってと思うときもあるけれど、やっぱり楽しいですよね。仕事も、もっと頑張ろうと思えます。